contents

雲南地区会
雲南支部準備会5月例会

助けて徳田さん 補助金セミナー

~実際に採択された補助金事例発表あり!~

開催日程:2015年5月26日


例会案内

報告者:徳田 大剛 氏     公益法人しまね産業振興財団 経営支援課 総合相談グループ グループリーダー

<報告>
 今回の雲南支部準備会5月例会は、しまね産業振興財団 経営支援課 総合相談グループ グループリーダー 徳田大剛氏を講師に迎えて、補助金セミナーを開催した。
 徳田氏は、今まで300社以上の相談企業の支援をしておられ、プロデューサー的な一面をもって日々企業を助けておられる方である。
 参加者はゲスト6名を含む26名の参加。特筆すべきは、雲南支部準備会の参加率であり、総勢22名中17名、77.3%の参加であった。
<内容>
1,補助金セミナー (しまね産業振興財団 徳田グループリーダー)
  ①補助金とは何か  ②補助金の概略  ③補助金の仕組み
  ④実践!現在募集中の補助金を見てみよう
    ・平成27年度省エネルギー型建設機械導入補助事業
    ・中小トラック運送業者における低炭素化推進事業
    ・雲南市新商品開発及び販路拡大事業補助金
    ・島根型6次産業ステップアップモデル事業
    ・平成26年度補正小規模事業者持続化補助金
    ・経営革新計画支援助成金
  ⑤補助金情報の取得ツール  ⑥よろず支援拠点  ⑦国の予算のあれこれ  ⑧まとめ
2,事例紹介 (協栄金属工業 小山久紀)
  ①事例1 テーブルスポット溶接機、バリ取り機 導入事例
   (ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金)
  ②事例2 プレスブレーキ機
   (中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業に係る補助金)
<感想>
 今回は、加茂大東地区が担当し、企画運営した会であった。
 今年度のスローガンである「自社経営の進化」に重点を置いて、皆の共通の課題である資金問題をテーマに開催したところ、ゲスト6名を含む非常に多くの方が参加してくれた。
 内容もとても充実しており、補助制度を利用した様々な取り組みにより、参加者が抱えている課題解決の大きなヒントとなったと思う。
 雲南地域では、同友会はハードルが高いという風評が一部にあるが、今回のセミナーにより、同友会は「実践的で非常にためになる会」ということが意識づけられた、とても充実した会であったと思う。


小山 久紀

-->