contents

女性部会
女性部会 第3回 ウキウキ♥ランチセミナー

「ALOHA」から教えてもらったこと

~ありのままでいいんじゃない~

開催日程:2014年10月29日


報告者 梶谷 敦子氏

報告者:梶谷 敦子 氏     美容室・託児施設 ALOHA(アロハ) 代表

<報告>
・小学校からの夢だった美容師のお店と、働く女性のためにと併設した託児所をOPENして約2年がたった。幼いころから、その場を取り繕うのが「得意」だった梶谷さんは、お店の経営も周りのかっこよく見える経営者のマネをして、取り繕ってきた。
・お店をOPENして約1年後、お店の立ち上げをともにしてきた男性スタッフから「美容師という仕事に夢を持てません。」という一言を受ける。この言葉を機に、自分を見つめ直し、もう一度一からスタッフとの関係づくりに取りくんだ。試行錯誤して気づいたことはスタッフの話をきちんと聞くこと。そして信頼すること。このシンプルな事を丁寧にしていくことで、徐々にスタッフとの信頼関係も改善し、スタッフの成長も実感している。
・また仕事と家庭のバランスがとれないことも悩みだったが、母親や経営者や妻というのはあだ名だと思って、とにかく目の前にあること、目の前にいる人に対して一生懸命やっていけばいいというアドバイスを受け、気持ちが楽になったという。
・今後の目標は、託児所の子供と地域のお年寄りが触れ合うことで、自分が生まれ育った地域を元気にしていき、また愛のある美容師を育て、お店を増やすことで、もっと地域に元気を広げていきたいということだ。

<座長まとめ>
・梶谷さんは本当にハワイアンのような方だなと感じた。朗らかで明るく、悩んでいるときは前進全霊で伝えてくださる。そしてその悩みを前向きに解決していく。この姿から多く学んだ。
・ALOHAはただのあいさつではなく、無条件で目の前の人を愛すること。これが経営者、従業者、家族、ありとあらゆる人間関係の中で、基本となっていく大切な姿勢であり、ありのままの自分で成長しつづけることが周りの環境をよくしていくことだなと感じた。


松本 尚子

-->