contents

出雲支部
2月オリエンテーション

イントロセミナー in 出雲で同友会を知ろう!!

開催日程:2016年2月12日


<報告>
 今回の報告では、秦氏が前回の小田代表理事に代わり「同友会の生い立ちと島根同友会設立経緯」を、大谷氏が吉岡氏代わり「同友会理念と3つの目的について」、平野氏が12月に香川同友会での報告になぞらえ「同友会との自主的な関わり方」を、前回に引き続き今岡氏と原支部長が「これまでの島根同友会・出雲支部について」「今後の島根同友会と出雲支部」について報告が行われた。

‹討論›
 討論では、前回と同じテーマは持ってきたが新入会員の参加はなく、ゲストの方が書くテーブルに1名ずついらっしゃったので既存会員の話は控えめにしてゲストの皆さんに語ってもらう場にしようと当日変更した。それが当たったのかゲストの皆さんの
話を引き出し、各テーブルとも議論が弾んでいた。

‹感想›
新入会員、ゲストの方のためだけでなく、既存会員がもう一度同友会について学び、考え、再発見をしていただこう。という企画でスタートした出雲支部オリエンテーションの第2回目は、報告者の選定の段から他支部から来ていただくのではなく「出雲支部の会員が主体的に」と思い若手の秦氏、大谷氏、平野氏に努めていただいたのが大成功だったように感じた。
前回担当の森山氏も触れておられたが、今回もフェイスシートを使用しなかったが、今後はあったほうが良いのでは?


神門 靖朗